過マンガン酸マグネシウム

過マンガン酸マグネシウムの化学構造式 - Chemical structure of magnesium permanganate

過マンガン酸マグネシウムMagnesium permanganateは,化学式Mg(MnO4)2で表される無機化合物です。

目次 - Table of contents

名称 - Names

物質名称一覧

命名法
Nomenclature
名称
Name
代表的名称
Typical name
過マンガン酸マグネシウム
Magnesium permanganate
組成命名法
Compositional nomenclature
過マンガン酸マグネシウム
Magnesium permanganate
ビス(過マンガン酸)マグネシウム
Magnesium bis(permanganate)
置換命名法
Substitutive nomenclature
付加命名法
Additive nomenclature
テトラオキシドマンガン酸(1−)マグネシウム
Magnesium tetraoxidomanganate(1−)
水素命名法
Hydrogen nomenclature
官能基代置命名法
Functional replacement nomenclature
IUPAC許容慣用名
IUPAC acceptable common names
別名
Other names
マンガン(VII)酸マグネシウム
Magnesium manganate(VII)

化学式と構造 - Formulas & structures

化学式一覧

化学式名称
Formula name

Formula
代表的化学式
Typical formula
Mg(MnO4)2
組成式
Empirical formula
Mg(MnO4)2
構造式
Structural formula
過マンガン酸マグネシウムの化学構造式 - Chemical structure of magnesium permanganate
電子式
-ルイス構造式-
Lewis structure
過マンガン酸マグネシウムの電子式 (ルイス構造式) - Lewis structure of magnesium permanganate
電子式
-ルイス構造式, 色付き-
Colored Lewis structure
過マンガン酸マグネシウムの電子式 (ルイス構造式, 色付き) - Colored Lewis structure of magnesium permanganate
その他の構造式
Other structural formulas
過マンガン酸マグネシウムの化学構造式 (二重結合表記) - Chemical structure of magnesium permanganate with double bonds

化学式中の構成原子と酸化数

構成原子
Atom
名称
Name
酸化数
Oxidation state
個数
Number
Mgマグネシウム+21
Mnマンガン+72
O酸素−28

化学式中の構成イオンと電荷数

構成イオン
Ion
名称
Name
電荷数
Charge number
個数
Number
Mg2+マグネシウムイオン+21
MnO4過マンガン酸イオン−1-2

物質情報 - Properties

物質情報一覧

項目
Item

Value
物質名
Substance name
過マンガン酸マグネシウム
Magnesium permanganate
化学式
Chemical formula
Mg(MnO4)2
外観
Appearance
黒紫色の固体
臭気
Odor
無臭
モル質量
Molar mass
262.173 g/mol
密度
Density
水への溶解度
Solubility in H2O
融点
Melting point
分解
→ MgMnO4, MnO2, O2
沸点
Boiling point
昇華点
Subliming point

熱力学的性質 - Thermodynamic properties

熱力学的性質一覧

項目
Item

Value
生成熱 -日本の高校化学での定義-
Heat of formation
-in Japanese high school chemistry-
標準生成エンタルピー ΔfH°
Standard enthalpy of formation ΔfH°
標準生成ギブズエネルギー ΔfG°
Standard Gibbs energy of formation ΔfG°
融解熱
Heat of fusion
蒸発熱
Heat of vaporization
蒸発熱 (25°C)
Heat of vaporization (25°C)
昇華熱
Heat of sublimation

溶解度 - Solubility

溶解性一覧 - Table of qualitative solubility

製法 - Preparation

マンガン酸マグネシウムの分解反応

マンガン酸マグネシウムが酸性条件下で分解すると,過マンガン酸マグネシウムと酸化マンガン(IV)が生成します。

マンガン酸マグネシウムの分解反応
3MgMnO4
+
4H+
Mg(MnO4)2
+
MnO2
+
2Mg2+
+
2H2O

マンガン酸マグネシウムと塩素の反応

マンガン酸マグネシウムと塩素が反応すると,過マンガン酸マグネシウムと塩化マグネシウムが生成します。

マンガン酸マグネシウム塩素の反応
2MgMnO4
+
Cl2
Mg(MnO4)2
+
MgCl2

化学反応 - Chemical reactions

加熱分解

過マンガン酸マグネシウムを加熱分解すると,マンガン酸マグネシウムと酸化マンガン(IV),酸素が生成します。

過マンガン酸マグネシウムの加熱分解
Mg(MnO4)2
🔥
MgMnO4
+
MnO2
+
O2

還元性物質または被酸化性物質との反応

酸化性物質である過マンガン酸マグネシウムは,還元性物質や被酸化性物質と反応します。過マンガン酸塩が酸化剤として反応するとき,酸性条件下ではマンガン(II)塩が生成し,中性条件では酸化マンガン(IV)が生成します。

鉄(II)イオンとの反応 (酸性条件)
10Fe2+
+
Mg(MnO4)2
+
16H+
10Fe3+
+
2Mn2+
+
Mg2+
+
8H2O
鉄(II)イオンとの反応 (中性条件)
6Fe2+
+
Mg(MnO4)2
+
4H2O
6Fe3+
+
2MnO2
+
Mg2+
+
8OH
塩化ナトリウムとの反応 (酸性条件)
10NaCl
+
Mg(MnO4)2
+
16H+
5Cl2
+
2Mn2+
+
10Na+
+
Mg2+
+
8H2O
塩化ナトリウムとの反応 (中性条件)
6NaCl
+
Mg(MnO4)2
+
4H2O
3Cl2
+
2MnO2
+
6Na+
+
Mg2+
+
8OH

酸・酸性酸化物

塩基・塩基性酸化物

アルカリ土類金属の過マンガン酸塩

カテゴリ - Categories

構成元素による分類

物質の分類

物質の状態

物質の性質

物質の溶解性

物質の結晶の種類

物質の色

物質のにおい

コメント - Comments

コメント投稿フォーム